巨乳

時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話感想

こんにちは。ぽちまろです。

今回は「時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話についてレビューします。

前回は、ゴーレムを操っていた巨乳ダークエルフを縛り上げて、街へ戻るところで終わりました。

セカイは街に戻って、ダークエルフをどうするつもりなのでしょうか?

それでは、3話もかるーく紹介していきます!

 

時間停止勇者余命3日の設定じゃ世界を救うには短すぎる2話ネタバレ

続きを見る

 

時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話【あらすじ】

SNSが炎上して人生詰んだ――!! 

青年・葛野セカイがこの世に絶望したその瞬間、彼は異世界にいた。

しかも最強の能力「時間停止」を身につけて!! 

金を手に入れ、停止した敵を一撃で倒し、そして片っ端から女子のスカートをめくり、大やりたい放題のセカイ。

だが無敵に見えたその力には、とんでもない制約がついていて……!? 

ストーリーテラー・光永康則が送る、本格異世界ファンタジー!!

(ebookjapanより引用)

 

時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話【ネタバレ】

これ以降はネタバレを含みます。まだ読んでいない人は閲覧注意してください

 

2話までのあらすじ

ひょんなことから葛野セカイは、ゲームの中の世界(異世界)へと飛ばされてしまいます。

その世界ではスタート(ポーズ)ボタンを押すことで時間を止めることができるので無敵状態。

登場する女性は時間を止めてパンツを拝み、各ステージのボスを倒しながら進みます。

そんな世界だが、制限時間が3日の設定。ラスボスまでたどり着けるのか!?

時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話

ゴーレムを操っていた巨乳ダークエルフを縛り上げ、時間を止めて街まで運んでいるセカイ

セカイ「ああっ!もう!重すぎるんだよ!」

弱音を吐きながらも、街に到着し王様に報告する

なかなかラスボスにたどり着かないセカイは、王様にお願いする。

セカイ「本当のクエストを俺に授けてください」

寄り道のようなクエストばかりでは、制限時間内に間に合わないと悟ったセカイは真剣に頼むのだった。

 

王様「では、そなたに西の廃墟を根城にする、ゴブリン退治を命ずる」

了解したセカイは、ダークエルフが処刑される事を聞いたため、仲間にするよう王様に許可をもらう

 

洞窟のパーティと共に戻ってきたニーニャがセカイに声をかける。

ニーニャと今後の話をしていると、白の方から鎧に身をまとった姫が登場する。

セカイを勇者として認めたくない姫は決闘を申し込む

セカイ「武装解除!」

そういうと時間を止めている間に姫の装備を全て外し、全裸にして解除する

姫「ちょっ・・・服が・・・」

付き人2人がセカイに向けて矢と魔法を放とうとする。

セカイ「お前も、お前も武装解除だ」

そう言うと付き人まで全裸になってしまう

そそくさと逃げ出す姫ご一行。

 

あらためて西の廃墟に向かおうとしたセカイだが、ダークエルフがいないことに気が付く。

森の中を走るダークエルフだが、時間を止められるセカイから逃げられるはずもない。

先回りしていたセカイが言う。

セカイ「そういや自己紹介がまだだったな。オレは葛野セカイ」

ダークエルフ「ヒューリィ・・」

そう名前を名乗った巨乳ダークエルフ。

やっと会話をし始めたヒューリィは、命が狙われていることをセカイに話した。

ニーニャ「セカイ!こんな所にいたの?」

ニーニャが追いかけてきていた。

ニーニャ「あ、そうそうセカイ。これなんだけど・・」

そう言いながら木に縛られている人を指さす。

それも6人も。

実はセカイがヒューリィを探している間に、あやしかったため縛ったようだ

そいつらの1人をヒューリィが見つけると、ゴーレムを使って攻撃しようとする。

縛られている男「んーっ!んんーっ!」

ヒューリィ「命乞いか?だが、きさまらはエルフの里を襲い命乞いをした妹をなぶりものにして殺したな」

ヒューリィ「そして私を奴●商人に売り渡そうとしたな。お礼にきさまらが欲しがっているゴーレム錬金の魔石を使って葬ってやろう」

そう言ってぺちゃんこにしてしまう。

セカイ「これでもう安全か?」

セカイがそう言うと、ヒューリィが答えた。

ヒューリィ「だったらなんだ」

セカイ「だったら、オレの仲間になってくれないか。それとニーニャも

ついに仲間を2人入れて3人パーティとなるセカイ。

しかし残り時間が24時間を切ろうとしていた・・・

 

時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話【感想】

ここまでが「時間停止勇者余命 3 日の設定じゃ世界を救うには短すぎる3話です。

時間を止めながら姫と戦うセカイ。

追われる身となっていたヒューリィというダークエルフをも助け、ついにパーティが誕生する。

魔法使い、盗賊、勇者で今後どんな展開が待ち受けているのか楽しみ♪

この続きを読みたい方は、下のリンクから半額で購入しちゃってくださいね。

 

→ マンガを50%OFFで購入できる方法

 

 

-巨乳
-